WILLCOM R&D SPORT
レース結果一覧
参戦概要
過去のレース実績
ドライバープロフィール
レースクイーンプロフィール
決勝レースレポート
第8戦:ツインリンクもてぎ(4.80138km)
予選1 予選2 予選総合 決勝
CAR No. 61 順位2151512
タイム1'46.6331'47.0751'47.075

48LAP
ドライバー山内英輝井口卓人井口卓人 
決勝 2019.11.3(日) 曇り曇り コースコース:ドライ|53 Laps
12位でシーズンを終える

2019年 SUPER GT第8戦の決勝がツインリンクもてぎ(栃木県)で行われた。朝から曇りの1日となった。

11月3日(日)
<決勝  53LAPS / 13:30〜>
井口卓人がスタートを受け持つ。井口はスタート直後から前車を抜こうと果敢にアタックするがなかなか抜くことが出来ない。13周目までにポジションを2つ上げ19周目にピットイン、タイヤは交換せず給油だけを済ませ山内英輝に代わる。山内は33周目にポジションを1つ上げたが、追撃も及ばず12位でチェッカーを受けた。なお、GT500クラスの優勝は#37 KeePer TOM’S LC500が、GT300クラスは#11 GAINER TANAX GT-Rが制した。#61 SUBARU BRZ R&D SPORTはドライバーランキング18位、チームランキング13位で2019年シーズンを終えた。

監督:本島伸次
「今回も応援に来てくださった多くのSUBARUファンの皆様の期待に応える事が出来ず残念です。来シーズンこそはBRZの速さを結果に繋げられるよう頑張ります。」
ドライバー:井口卓人
「自分の予選が本当に悔しくて、いろいろデータを見せてもらい分析をしました。それで決勝にはある程度活かせたと思いますが、15位からのスタートというのは厳しすぎました。レースとしてはノーミスで繋げて、作戦通りにできました。チームもマシンもドライバーもひとつになって最終戦を戦い抜いて完走出来た事は良かったと思います。結果としては厳しいレースになってしまいましたが、内容としては良いレースになったと思います。本当に、苦しいシーズンとなってしまいましたが、スポンサーの皆様やファンの皆様の声援が力になりました。1年間応援ありがとうございました。」
ドライバー:山内英輝
「タイヤ無交換をトライしましたが、ポイントを獲得するところまで順位を上げることができませんでした。やはり予選で上位に行かないと難しいのだと再確認したレースでした。今年、時折速さを見せられた年でもありましたが、なかなか結果に繋がらない年になってしまいました。今年の経験が来年に繋がるようにしていきたいと思います。今年1年、ご声援いただき本当にありがとうございました。」
予選レースレポート 予選レースレポート
決勝レースレポート 決勝レースレポート
チームフォトギャラリー チームフォトギャラリー
レースクイーンフォトギャラリー レースクイーン
フォトギャラリー