WILLCOM R&D SPORT
レース結果一覧
参戦概要
過去のレース実績
ドライバープロフィール
レースクイーンプロフィール
決勝レースレポート
第6戦:スポーツランドSUGO(3.70426km)
予選1 予選2 予選総合 決勝
CAR No. 61 順位1111
タイム1'18.6651'17.6851'17.685

76LAP
ドライバー井口 卓人山内 英輝山内 英輝 
決勝 2018.9.16(日) 晴れ晴れ コースコース:ドライ|81 Laps
POLE TO WIN

2018年 SUPER GT第6戦の決勝がスポーツランドSUGO(宮城県)で行われた。晴天となったここスポーツランドSUGOでほぼ満員となったグランドスタンドからの声援を受け、#61 SUBARU BRZ R&D SPORTはポールポジションからのスタートを切った。

9月16日(日)
<決勝  81LAPS / 14:00〜>
スタートは山内英輝が受け持つ。山内は1周目から後続車を引き離し、20周目には2番手に10秒以上のマージンを築く。順調にラップを重ね、31周目にピットイン。給油・タイヤ交換、ドライバーは井口卓人に交代し、事実上のトップを譲ることなくコースに戻る。64周目にセーフティーカーが導入され、15秒近くあったマージンがなくなったが、再スタート後もBRZのペースは衰えず、圧倒的な速さで2番手以降を引き離してチェッカーを受け、2年ぶりの勝利となった。なお、GT500クラスの優勝は#100 RAYBRIG NSX-GTが制した。

監督:本島 伸次
「苦しいレースが続く中、ドライバーもスタッフも頑張ってくれました。応援して下さった多くの方々にSUBARU BRZの素晴らしい走りを見てもらえた事が何よりです。次戦オートポリスもこの勢いで行きたいです。皆さん、更なる応援よろしくお願いいたします。」
ドライバー:井口 卓人
「練習走行から決勝まで全セッションでトップを取り、優勝する事が出来ました。僕自身、何年もスーパーGTに参戦していますが、初めての経験です。今年はトラブルも多く厳しいシーズンを送っていましたが、やっとメカニックさんたちの苦労が報われたと思いますし、ファンの皆さんにも恩返しが出来たかなと思います。ようやくスタート地点に立った気分なので、残る2戦を全力で戦い、1つでも上の順位でシリーズを終えられるように頑張っていきたいと思います。次戦は僕の地元オートポリスでのレースです。井口卓人応援席も出来ますし、2連勝を狙って全力で戦います。」
ドライバー:山内 英輝
「チームが良いマシンを準備してくれたおかげで、ポールトゥウィンを獲得することができました。今までの苦戦があったからこそ、より嬉しく感じます。どんな時も応援し続けてくれたスバルファン、そしてチーム関係者の皆さんに本当に感謝です。また次はオートポリス。BRZが得意とするコースです。更に気を引き締めて、良いレースが出来るように頑張りたいと思います。」
予選レースレポート 予選レースレポート
決勝レースレポート 決勝レースレポート
チームフォトギャラリー チームフォトギャラリー
レースクイーンフォトギャラリー レースクイーン
フォトギャラリー